• 麻疹風疹混合ワクチン(MRワクチン)の予約を一時中止しています

    MR(麻しん風しん)ワクチンの供給が不安定のためネット予約を一時中止します。

    MRワクチンを供給している武田薬品工業の製品の自主回収のためです。

    長期的な供給については問題なさそうですが、入荷が決まり次第ホームページでお知らせし、ネット予約も再開します。

    1歳でMRワクチン・水痘ワクチン・おたふくかぜワクチン、5-6歳(年長の4月以降)でMRワクチンの2回目・おたふくかぜワクチンを接種することとなっていますが、予約がとれない場合はMRワクチン以外の接種を先に進めて下さい。

    また、水痘ワクチン・おたふくかぜワクチンは生ワクチンとなりますので、MRワクチンを後日接種する場合は4週間の接種間隔が必要になるため注意して下さい。

    ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

    MRワクチン自主回収について(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/content/001191165.pdf

  • 1月3日は当院が内科の休日当番医です

    主に小児科・内科の急性疾患の診療を行います。

    休日当番日は大変混雑します。待ち時間が長くなるなど予想されますが、ご協力をお願いいたします。

    <発熱がある方やコロナ濃厚接触者に該当する方>

    先に発熱外来での検査が必要です。

    ホームページのトップ画面から①発熱外来の予約、②予約後に事前問診票の送信 を行い、予約時間に駐車場にお越しください。

    先に新型コロナウイルス・インフルエンザウイルスの抗原検査(同時検査)を行い、コロナが陰性であれば院内で診察いたします。

    予約枠が埋まってしまっている際は、翌日以降のかかりつけ医受診、または他の休日当番医への受診をご検討ください。

    ※数日以内に同居のご家族が、インフルエンザなど新型コロナウイルス以外の感染症と診断されている方は、発熱外来の予約無しに直接受診していただいても構いません。

     

    <発熱はなく風邪症状がある方や、そのほかの症状の方>

    骨折などの外傷、外科疾患以外は対応いたします。

    事前連絡無しで直接受診いただいて構いません。診療時間内にご来院ください。

     

    <診療時間> 通常の診療日とは異なりますのでご注意ください。

    午前9:00~12:00

    午後14:00~17:00

  • 【年末年始】12/29午前まで診療します。年始は1/5から診療します。

    本年の診療は2023年12月29日(金)午前をもって終了いたします。

    年始は2024年1月5日(金)から通常診療を開始いたします。

    なお、1月3日(水)は当院が当番医です。内科の急性疾患の方の対応をします。

    よろしくお願いいたします。

  • 12/9(土)の診察につきまして

    院長不在のため、12/9(土)は小田切 徳正が診療を担当します。

    混雑が予想されますが、ご協力をお願いいたします。

    また、8日夜の時点で発熱外来の予約が満員となっています。(キャンセル空きが出ることもあります。)

    ・すでにコロナの検査を行っている場合、熱があっても直接来院していただいて構いません。

    ・同居のご家族がインフルエンザに罹患している場合、インフルエンザの可能性がとても高いため、発熱外来を通さず直接来院していただいて構いません。

    ・発熱後12時間以内であれば、全身状態が良ければすぐの検査は必要としないため、自宅で様子をみていただいても良いと考えます。

    ・当院かかりつけの方で、全身状態が悪いなど緊急であれば、できる限り対応いたします。当日お電話ください。

    ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  • 11/26(日)は当院が当番医です

    主に内科の急性疾患の診療を行います。

    休日当番日は大変混雑します。待ち時間が長くなるなど予想されますが、ご協力をお願いいたします。

    <発熱がある方やコロナ濃厚接触者に該当する方>

    先に発熱外来での検査が必要です。

    ホームページのトップ画面から①発熱外来の予約、②予約後に事前問診票の送信 を行い、予約時間に駐車場にお越しください。

    先に新型コロナウイルス・インフルエンザウイルスの抗原検査(同時検査)を行い、コロナが陰性であれば院内で診察いたします。

     

    <発熱はなく風邪症状がある方や、そのほかの症状の方>

    骨折などの外傷、外科疾患以外は対応いたします。

    事前連絡無しで直接受診いただいて構いません。診療時間内にご来院ください。

    <診療時間> 通常の診療日とは異なりますのでご注意ください。

    午前9:00~12:00

    午後14:00~17:00

  • 【代診】11/17(金)午後、18(土)は院長不在です

    院長出張のため、11/17(金)午後と、18(土)の診療は、小田切 徳正が担当します。

    そのため、発熱外来など一部予約を制限しています。

    よろしくお願いいたします。

  • 【重要】発熱外来のweb予約を開始します。

    これまで発熱外来は電話で予約をお受けしておりましたが、電話回線が1つしかないため、応対しきれないことが多々ありました。

    そこで、11月1日午前より、発熱外来のweb予約を開始します。

    予防接種web予約の「uttaro」と同じシステムですので、すでにアカウントをお持ちの方は新しくアカウントを登録する必要はありません。

    すでに予約が埋まっていても、緊急の場合はできる限り対応いたしますので、ご連絡ください。

     

    ★★予約から診察、お会計までの流れ★★

    ①ホームページから「予防接種・発熱外来の予約」ページに進み、ご希望の時間を選択し予約してください。
    ②ご予約後、速やかにgoogleフォームのを送信ください。遅くとも予約時間の15分前までには送信をお願いします。
    ③予約時間までにご来院いただき、車内でお待ちください。順番になりましたら、携帯電話に連絡します。
    ④発熱外来で抗原検査、場合により先に診察もいたします。検査結果がでるまで、車内でお待ちください。(診察まで30分以上お待ちいただくことも多いため、検査終了後に一旦外出いただいても構いません。)
    ⑤検査結果を確認し、コロナが陰性であれば院内で診察いたします。電話で結果をお伝えしますので、出られるようにしてお待ちください。
    ⑥診察終了後、再度お車でお待ちいただき、処方箋あるいは薬のお渡し、会計となります。 
     

  • 【重要】電話の自動応答システムを導入します

    窓口での混雑緩和のため、11月1日から、試験的に電話の自動応答システムを導入します。

    案内に応じ、ご用件に沿って番号を入力してください。

    システムに慣れるまで、何かとご不便をおかけするかと思いますが、ご協力をお願いいたします。

  • 2023年シーズンのインフルエンザ予防接種について

    <接種開始時期について>

    高齢者のインフルエンザ予防接種は10/2(月)から開始しています。

    そのほかの方は10/16(月)から接種を開始します。10/12のAM8時からweb予約が可能になります。

     

    <料金>

    当院での接種1回目 4,000円

    当院での接種2回目 3,000円

    ※シーズン2回目の接種でも、当院で1回目であれば4,000円になります。ご注意ください。

    各種自治体の補助券が利用できます。

     

    <接種回数等について>

    標準的には

    生後6か月~12歳までは2回接種 (1回目から4週間あけるのをお勧めします)

    13歳以上は1回接種

    13歳以上でも、受験生などで2回接種をご希望される方は接種可能です。1回目の接種の際にスタッフにその旨をお声がけください。

    インフルエンザワクチンは、個人差はありますが、効果が現れるまでに通常約2週間程度かかり、約5カ月間その効果が持続するとされています。

    2月の受験シーズンに合わせるには、1月上旬に2回目を打っておく必要があるため、12月上旬までに1回目を接種することをお勧めします。

    また、卵アレルギーのある方でも安全に接種可能と考えられており、当院で接種可能です。

  • 【重要】予防接種のweb予約が開始になります。

    いままで予防接種の予約は電話または受付で行っておりましたが、インターネットから予約ができるようになりました。

    今後は基本的に予防接種の予約は電話でなく、インターネットからご予約いただくようになります。

    Hib、肺炎球菌などの定期予防接種や、おたふくかぜ、インフルエンザなどの一部任意ワクチンもご予約いただけます。

    ※高齢者用の肺炎球菌ワクチンや、帯状疱疹ワクチンなどは、今まで通り電話、窓口での予約になります。

    ネット予約はこちらから

    「うっ太郎GENKI手帳」の初回ご登録方法

    http://www.e-chusya.com/genki/account/

    お子さま情報の編集、及び、予防接種履歴の管理方法

    http://www.e-chusya.com/genki/history/

    ご予約方法

    http://www.e-chusya.com/genki/reserve/

  • 【休診情報】8月13日~16日は休診です。

    2023年8月13日(日)~16日(水)は休診日になります。17日(木)から通常診療を再開します。

    そのほかはカレンダー通りに診療します。(8月12日(土)の午前中は通常通り診療いたします。)

    なお、8月20日(日)は当院が休日当番医です。

    よろしくお願いいたします。

  • 解熱薬・抗菌薬などの仕入れが不安定な状況です。

    全国的な感染症の流行等により、様々なくすりが容易には流通しない状況が続いています。

    特に抗菌薬(抗生物質)や解熱薬(カロナール、アセトアミノフェン等)の入荷がなく、院内処方が難しくなっています。

    いままで院内で処方できていたくすりも、しばらく処方箋で薬局で受けとっていただいたり、別の薬に変更する必要が出てくるかと思われます。

    ご不便おかけし申し訳ありません。ご協力をお願いいたします。

  • オンライン決済システムによるクレジットカード支払いが可能になります

    これまでお支払いは現金のみでしたが、「クロンスマートパス」によるクレジットカードを用いたオンライン決済システムを導入しました。

    クロンスマートパスの詳細はこちら

    登録はこちらから  

    「クロンスマートパス」はアプリなどは必要なく、クレジットカード等を事前登録することでお財布要らずでネット決済ができるため、キャッシュレスで通院が可能になります。普段の通院だけでなく、自費のワクチン接種などでもご使用いただけます。

    お持ちのスマートフォンで事前登録していただき、受付で「クロンスマートパスで」とおっしゃっていただけるとスムーズです。登録は2分程度で完了できます。

    運用開始後、しばらくはスタッフ一同も慣れないため、ご迷惑をおかけするかと思います。ご理解、ご協力をお願いいたします。

    クレジットカード情報は当院には共有されず、セキュリティ面についても力を入れている会社のサービスです。

    このシステムを同じく導入されている薬局様では、薬の準備ができるとLINEで通知が受け取れるサービスもありますが、現時点では当院周辺に導入済みの薬局様はないため、今まで通り処方箋をお渡しいたします。

    ※クロンスマートパスをご使用されない方や、窓口でのお支払いをご希望の場合は、いままでどおり現金のみとなります。ご了承ください。

  • シダキュア®(スギ花粉症の舌下免疫療法)の開始用量が全国的に流通していない状況です

    スギ花粉の飛散も落ち着き、シダキュア®による舌下免疫療法を開始できる時期になりました。

    しかし、開始するときの用量であるシダキュア®スギ花粉舌下錠2000JAUが出荷調整されており、全国的に流通されず当院にも入荷されてこない状況です。

    今シーズンから開始する予定であった方々には、5月半ばから開始できる旨をお伝えしておりましたが、現在、新規に治療開始することが困難です。大変申し訳ございません。

    入荷されるようになり次第、ホームページにてお知らせいたします。

    なお、治療用量である5000JAUは正常に流通しているため、すでに治療を開始している方は現在のところ問題なく継続可能です。

    大変申し訳ありませんが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

  • 【重要】5月8日以降の発熱外来・かぜ症状の方の受診について

    2023年5月8日から新型コロナウイルス感染症が5類感染症扱いとなります。これまで当院で院内感染が確認されなかったのは、受診される皆様おひとりおひとりのご協力があったからです。深く感謝いたします。

    しかし、当然ながら世界からウイルスがいなくなるわけではありません。当院では今後も引き続き、院内の感染対策に努めてまいります。

    5類化するにあたり厚生労働省の方針にのっとり、当院での外来方針に変更点があります。受診される前にご確認ください。

     

    ・以下に該当する方は原則、今後も発熱外来で新型コロナウイルスやインフルエンザなどの抗原検査を行います。事前に電話でご連絡ください。

    ①当日含め5日以内に発熱があった方

    ②かぜ症状(咳、鼻汁、咽頭痛など)があり、なおかつ新型コロナウイルスの検査を希望される方

    ③かぜ症状があり、同居している家族や近しい方に新型コロナウイルス感染症に最近かかった人がいる方 (従来の濃厚接触者に該当する方)

    ・上記に該当しない方は、事前の連絡無しに受診していただいて構いません。

    ・上記に該当せず、かぜ症状や胃腸炎症状などがあり感染症が疑われる方は、受付を済ませたあと待合室ではなくお車で待機していただきます。小さいクリニックであり隔離スペースが十分に無いため、感染拡大を防ぐために、これまで通りご協力をお願いいたします。

     

    <自己負担額について>

    5日8日以降、新型コロナウイルスの検査費用は公費ではなく保険診療になるため、発熱外来に受診される方の自己負担額が増えます。

    診療内容により変動がありますが、おおよそ3割負担の方で4,000-5,000円前後になると思われます。 自治体補助のあるお子様などは、自己負担額は変わりません。(安曇野市は18歳未満の方は上限500円)

    ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

  • 9価HPVワクチン(シルガード9®)が定期予防接種に追加されます

    2023年4月1日から、子宮頸がん予防ワクチンに従来の2価ワクチン(サーバリックス®)、4価ワクチン(ガーダシル®)に加え、9価ワクチン(シルガード9®)も定期予防接種に追加されました。

    当院ではこれまでガーダシルを扱っておりましたが、より多くの型をカバーできるため、4月1日以降で初回接種をされる方はシルガード9の接種をおすすめします。

    なお、1回目ないし2回目にガーダシルを接種した方が、次回の接種はシルガード9に変更して接種する(交互接種といいます)ことも可能となりました。しかし、交互接種についてはデータがまだ乏しいことから、当院では接種完了まで同一のワクチンを接種されることをお勧めさせていただきます。特に希望がある方については交互接種も可能です。

    接種をご希望の方は、電話にてご予約ください。

  • 【重要】発達外来の新規予約受付の一時中止について

    水曜日の13時から行っております発達外来の新規予約を一時中止させていただきます。

    現在ご予約いただいている、またはすでに予約のご連絡をいただいている方は、予定通りに診察いたします。

     
    想定を上回るペースでご予約があり、現在の体制ではおひとりおひとりに満足のいく診療を行うことが難しい状態となっています。
    十分な診療を行えるよう、体制を模索し整えていくため、しばらく発達外来の新規予約を中止させていただきます。

    ご迷惑をおかけし申し訳ありません。
    十分な時間をとっての診察は難しくなりますが、通常の診療時間内でのご相談はこれまで通り随時可能です。
    ご理解のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

  • 年末年始の診療に関して

    年内は12月29日(木)AMまで、年始は1月5日(木)からの診療となります。なお3日(火)は休日当番医となります。

  • インフルエンザのWEB予約システムに関して

    10月10日(月)午前中より受付を開始いたします。ホームページトップのバナーからアクセスください。予約前にアカウントの登録が必要です。10日以前でもアカウント登録は可能です。

  • 院長交代のお知らせ

    10月1日より現在副院長であります、小田切祐一が院長となります。なお現在の診療体制からの変更はございません。引き続きどうぞよろしくお願い致します。

  • インフルエンザ予防接種について

    【65歳以上高齢者及び60歳以上の心臓や肺に基礎疾患がある方】

    10月1日より接種を開始いたします。安曇野市では9月27日より接種券が順次発送されます。お電話にて予約を受け付けておりますのでお問い合わせください。

    【生後6か月以上のそれ以外の方】

    10月17日から接種開始を予定しております。料金は1回目が4,000円、2回目が3,000円となります。(基本的には生後6か月~12歳までのお子様が2回目の対象ですが、受験生などご希望に応じて13歳以上でも接種が可能です。)予約に関しては、WEB予約システムを導入予定ですので、準備が整い次第改めてお知らせいたします。

  • お盆の休診について

    8月13日(土)~17日(水)まで休診とさせていただきます。※16日は休日当番医となります。

  • 4月からの診療体制について

    4月11日より診療体制の変更を行います。新たに副院長を迎え発達外来を水曜日に開設するとともに、水曜日・木曜日の午後診療は院長が、それ以外の時間の診療は副院長が行います。詳細は診療案内のページをご確認ください。

  • 年末年始のお休みについて

    12月29日~1月3日までは休診となります。ご注意ください。